123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-04-13 (Mon)
DSCF4045.jpg
ビクターレース糸40番
直径23.5cm

一段目で12個、外周で144個、計156個のクリュニーリーフが終わりました!!
やったー。
クリュニーを作るのは慣れたけど、形を整えたりサイズを合わせるにはまだまだ練習が必要です。が、暫く作る気起きないと思います(苦笑)。

作りつつ、画像元も再検索。
フランスのサイトで Fils et dentelles さん。
クリュニーリーフを使った素敵デザインがいっぱいですが、フリーのものは極少です。
今回のもフリーじゃないのを自分なりに なので小さめ画像継続です。
許可を求めるにも言葉の壁が…orz. Fils et dentelles さんごめんなさい。
アルファベットが凄く!!!可愛い!
この方、本とか出されているのかな?あるなら欲しいなぁ。

相変わらず前の段に繋ぐ位置を間違えるジョインミスをたいぶ進んでから気付いたりして。
クリュニーリーフは一度締めたらほどくのは至難の業。だと思います。ほどける?
切ってクリュニーを作り直すのは嫌なので。
ブリッジングの登場です。
こんなに活躍すると思ってなかったよ、ブリッジング。なんて便利なの(Fallでのジョインミスもこれで直しまた)
その前に、ミスをなくしましょう、自分。
後から直せると思ってるから気が抜けているんでしょうか。
スポンサーサイト

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : other
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-04-09 (Thu)
DSCF4040.jpg
これを12個作って終わりです。現在3個。クリュニーリーフも慣れてきました。

ネットを彷徨っていて見つけた素敵ドイリー。
画像を拾ってきた元のサイトさんが不明に…orz. 海外なのは確かなんだけど…。
どうしても作ってみたくて自分なりに初めてしまいました。
出典が不明なので小さめ画像デス。

拍手有り難うございました!

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : other
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by ふるる
こんにちは。
いろんな手法があるんですね。
ますます、興味は湧いてきます。
お教室なかなか見つかりませんね…^_^;
とりあえず、本を見ながら頑張ってみます。
なんか、本見てもいまいち分かりづらいんですけどね(笑)

Re: No title * by Alice*Alice
ふるる 様
こんにちは。
そうなんですよ。チャレンジしていない手法がまだまだあって、順番待ち中です。
作りたいと思うパターンがでてこないとなかなか出番がありません ^^;
クリュニーリーフはボビンレースとか刺繍でも出てくる手法のようです。
シャトルの動きは織りと同じですからタティングじゃなくてもOKなんですね。

お教室みつからないですか…。
私の地元ではカルチャースクールのひとつとしてあるんですが(見学したいなぁ)、地域差もあるでしょうし、お教室があったとしても日時とか条件を合わせるのは難しいですよね。
とりあえずの先生は本とネットということで頑張って下さいね。

個別記事の管理2009-04-08 (Wed)
DSCF4036.jpg
3段まで。
3度目の正直。修正してなんとか平になりそう。
滑りの悪さは途中の引き締めを軽ーーーく流す感じにする事で諦めることに。

DSCF4037.jpg
4段まで。
ここまででも可愛い。ここまでって事にしておきたい気持ちもありつつ。

DSCF4038.jpg
怒濤のクルニーリーフゾーンに突入。何個作るのかは計算したくないです。
クルニーのコツがあるのなら知りたい~。
これの完成には時間がかかりそう。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : other
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。