12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-10-31 (Fri)
DSCF3807.jpg

Tatting Patterns and Designs『Water Lily』
糸:ダイソーレース糸40番
直径:29cm


Row1でジョインにかんする記載ミスがありましたー。
パターンの最初をちょっと読んで、写真を見て大体のカンジがつかめたら図に起こしたりしないで編み進めちゃうのでこういうのはちょっと困ります。まぁ、ジョインしなくても問題ない部分ではあるんですけどね。
この本は他のパターンでも誤植?があるので気をつけた方が良いのかもしれません。
パターン自体は好きだし、自分さえ気をつけてればオールオッケー!
スポンサーサイト

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Tatting Patterns and Designs
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-24 (Fri)
kagibari_2.jpg


立ち読みで覚えて帰ってきたミニショール。本の名前は覚えていません。
鎖編みとこま編みだけで模様編みになるんだ……と感心してみたり。

マフラーが欲しいと思って作ったのですが、「そういえば今年の福袋でイイカンジのマフラーが入っていたな」と完成後に思い出したのでコレを使う日が来るかどうかは不明。


励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : レース編み・かぎ針編み
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-21 (Tue)



「出来たら楓だった」を踏まえて、完成したのがこれです。
こんな簡単なパターンで悩んでしまう私は、ネットで拝見するいろいろなデザインの指ぬきは考え付かないと思います。
まぁ、こういうのはモダンなデザインよりは純和風なデザインの方が落ち着くので本に掲載されているようなもので満足です。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : ゆびぬき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-18 (Sat)



本に掲載されている写真で、箱に入っている指ぬきで作ってみたいけど作り方が載っていないのを自分なりに解読して作ってみましたが、違うパターンだったいうオチ。
しかも作ったのは、本を見返したら「楓」っていうパターンだったという2段オチ。
でも、作りたいパターンは解った気がするので次回挑戦です。

お試しだったので手芸綿なんですが、ふくらみを押さえきれずに不格好。最初はうまくできたのにおかしいなぁ。


励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : ゆびぬき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-15 (Wed)
 



母のリクエストで金魚です。
真綿もきっちり巻きました!
3個目でやっともともな出来上がりになったと思います。やれやれ。

糸の出し入れの場所は直して正解でした。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : ゆびぬき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-13 (Mon)



ゆびぬき第二弾。
針が4本同時進行なところで気が遠くなりそうでした。
ひたすらにスキル無視なかんじで。
今度は真綿を使ってみました。が。貧乏性で薄くしか巻けませんでしたー。
糸の引き締めはまだ強いみたいです。うぅ~ん。
あと、糸の出し入れの際の微妙な位置のずれで上下で糸の隙間に差ができてしまいます……。

作りながら、糸の出し入れの位置を間違っているような気がしてきたので次回作で変えてみます。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : ゆびぬき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-10 (Fri)


タティングレースからちょっと浮気続きです。

図書館から借りた本で「ゆびぬき」を作りました。
サイズはマジックの細書き用を使いました。自分の指とちょうど良いサイズの筒があって良かったです。

今回の材料
適当なハギレ
135kgの上質紙(ハガキよりはちょっと薄い程度で継ぎ足さずに使えて便利)
適当な薄手の紙(半紙無いし)
真綿…はもったいないので普通の手芸綿
絹糸…家にあった数色で適当に組み合わせ。

初めてのクセに作ってみたいデザインからしか作らないところは相変わらずです。
基本を学ぼうとしないのは良くないと思います。
タティングと同じく、糸の締めが強いらしく土台の布がボロボロになってしまったので次は手の調子に気をつけます。


励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : ゆびぬき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-08 (Wed)
円高になっているので海外の欲しいタティング本を買うなら今。とかちょっと思うのですが。
言葉の壁に二の足を踏んでしまいます。
うぅ~ん。
どうしよう。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-06 (Mon)
 

川崎newローズを諦めきれずにネットの海を彷徨っていたら折り図を発見(良いのかな?否、良くない)。英語でしたが。
3度目の正直でぱっと見、なんとかそれっぽいものが出来ました(左)。でも裏はセロハンテープで止めています。余りの難しさに「2度と作るもんか」と思いました。
右は川崎ローズをほんの少しアレンジしました。

上の川崎newローズの出来があまりに悪いことに納得できず、「2度と~」と思ったことも忘れて再チャレンジ。

綺麗にできました!やったー!紙は普通の折り紙よりちょっと固めが良さそうです。

A4のOA用紙を使ったので余りでちいさな川崎ローズを作って飾ってみました。ちょっと素敵な感じになりました(自己満足)。



励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-05 (Sun)
 ネットを彷徨っていたら折り紙のバラを見つけたので折ってみました。
有名な折り方のようです。



取り敢えず、ネットで公開している福山ローズを折って見る。
折り紙がちょっと見当たらなかったので、手持ちの上質紙を使う。
しかもちょっと厚めで折りにくい。
イエローローズが出来ました。
母が折り紙を持っているというので、ピンクでもう一つ作成。

折り薔薇の本家は川崎ローズということで、そちらも折ってみたいと思ったのですがネットでパターンは見つからず。
しかし!Youtubeでいろいろな方がチャレンジしている様子があったのでそれを参考に川崎ローズも作ってみました。一番左の濃いめのピンクがそうです。

福山ローズの方が作りやすいですね。

どちらも一発でできたので川崎ローズの別パターンも作ろうと思ったのですが。
……これが難しくてできません!2枚折り紙を駄目にしました。
本を見た方が良さそうです。

Magic Rose Cube も作りました。色が微妙なのはメモブロックの紙だからです。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-05 (Sun)
 多くの方が作っていらっしゃるとは思いますが。
『華麗』完成しました!
繊細で華やかです。


タティングレース(NHKおしゃれ工房)『華麗(大)』
DMCコルドネスペシャル#70 BLANC

指定糸を使って完成サイズ29cm。本では37cmとかいてあるのに……。
自分の編み方がきついとは思っていましたが、こんなに違うなんて……orz.
今まで作っているパターンは殆ど洋書からで、糸も指定のものとは違う物だったのでこんなに明確に違いを感じたことはありませんでした。
直した方が良いのでしょうか。

わかっている間違い。
8、9段目のピコのつなぎ場所間違い 1カ所
外周モチーフ、ds3のところをds2にしてしまっているところ 1カ所

外周のモチーフをつける時にピコを捻ってしまったところがあって、そのモチーフはまるまるやり直しました。
DMCの糸は地元では手に入らないのでもったいなくって、ほどいた糸を再利用。当然毛羽立ちますが完成しちゃえば再利用箇所もわかりません、たぶん。

仕上げはいつも通りアイロンのみですがピコを整えている間にどんどん乾いてきてしまい、濡れタオルで覆いながらの作業となりました。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングレース(NHKおしゃれ工房)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-05 (Sun)
ネットを彷徨っていたら 
というタティングの手法を知りました。
 今まで見た本をざっと頭の中でおさらいしても出てきません。
 ネットで英語テキストでしたが図解があったのでやり方はすぐわかりました。
 こんな方法があったんですねぇ。
 まだまだ知らないことがあるのかも知れません。
 でも、このおかげでまた欲しい本が増えてしまいました! 
国内では売ってなさそうです……海外通販しか方法はないんでしょうか…。 

ところで。
タティングしてて、リングとチェインの他はスプリットリングを1回しかしたことがありません。パールタティングとかスクエアワークもしてみたいと思っているのですが。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングあれこれ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-10-05 (Sun)
 注文していた本とシャトルが昨日届きました。
AEROのシャトルと大きなシャトルと、本「Tatting with Visual Patterns」。

AEROのシャトルはボビン交換式ということでお試しです。
クロバーのシャトルは使いやすいのですが「カチカチ」音がちょっと気になっていて、ボビン式はどうなんだろう?と。
で、ボビンを外すときって力づくでいいんでしょうか?
ギアが傷みそうだし、シャトルを広げながら抜くのもコツが要りそうです。

「Tatting with Visual Patterns」はまだ編むこともできない頃から「作ってみたい!」と思うパターンを他のサイトで見ていたので、念願叶って!です。
アマゾンでは高価な本になっていて手が出ませんでしたが、国内で扱っている手芸店があったのでそちらで購入しました。海外通販するのとあまり金額変わりませんし。
早速パラパラと見てみたら。うっとり………。どれを作ろうかな。

タティングレースに辿り着くのがもっと早かったらもっと安価に手に出来たし、絶版になっているあの本とかこの本とかも見れたのに……!!と思う日々。再版して欲しいです。
あと、海外のあの本とかこの本とかもアマゾンで扱って欲しいです。
海外通販には言葉の壁が高く立ちはだかるのでした………。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。