12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-12-27 (Sun)
207_1.jpg
Anne Orr's Classic Tatting Patterns
『Elaborate Luncheon Set より PLATE DOILY』
モチーフ配置参考 [Priscilla tatting book No.3]
DMC コルドネスペシャル 100番
直径 23cm

PLATE DOILY 完成です。
前記事のとおり、ピコ同士を糸で結んでます。糸始末がたいへんでした…。
ジョイン位置は別の案の方がよかった気がするのでまた作る時があったらそちらでやってみたいです。
センターモチーフはやっぱりあとちょっと大きい方が良かったかも。でもアイロンで頑張れば問題なさそう(笑)。
ここで終わるか、続けてフルサイズのセンターピースにするかまだ決めていないので仕上げはまだなんです。
ん?ここで一度仕上げしておいた方がいいのかな?

センターピースにするにはこのまわりにタンブラードイリーを6個つけます。
タンブラードイリーのパターンを読んでみると、センターモチーフ + 葉10枚 + 花モチーフ12枚 となっています。
…葉っぱ10で花が12?バランスよく繋ぐのってどうやるの…。

拍手ありがとうございました!

Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)
(1985/07/01)
Anne Orr

商品詳細を見る
スポンサーサイト

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Anne Orr's Classic Tatting Patterns
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-25 (Fri)
206_1.jpg
Anne Orr's Classic Tatting Patterns
『Elaborate Luncheon Set より PLATE DOILY』
[Priscilla tatting book No.3 mix]
DMC コルドネスペシャル 100番

やり直しバージョン。
モチーフは「Anne Orr's Classic Tatting Patterns」で配置は「Priscilla tatting book No.3」です。
Anneさんのセンターモチーフを一回り大きくしました。なんの捻りもなく増やしただけ…。
計算では更にもう一回り大きくしないと波打ちが起きちゃうのですがなんとかなって欲しいです(運まかせ?)。でもPriscillaさんのパターンと同じくらいの筈なんですよ。
センターモチーフに付ける葉もPriscillaさん仕様にジョイン位置変更。
Anneさんのだとセンターモチーフが微妙に傾いちゃうので。
花と葉交互のところは葉を長~く伸ばした感じがあまり好きじゃなかったので、前回のもわざとPriscillaさん仕様にしてます。

チラリと見えてる外周モチーフは今の所ピコ一カ所で繋がってます。ジョイン位置で迷ってしまったので全部繋げたあとにバランス見てピコ同士で結ぶ予定。そこまでできればプレートドイリー完成です。

先日、ふらりと寄った手芸店でタティングレースを発見しました。
クロッシェとのmixで、ちょっと記憶にないパターンだったのでもの凄く気になってしまいました。
お店の方が作ったのかなぁ……。
帰宅して本を見返して…これの変形バージョンかな?ってパターンを見つけましたが真相は謎です。

拍手ありがとうございました!

Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)
(1985/07/01)
Anne Orr

商品詳細を見る

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Anne Orr's Classic Tatting Patterns
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-19 (Sat)
205_1.jpg
Anne Orr's Classic Tatting Patterns
『Elaborate Luncheon Set より PLATE DOILY 改め TUMBLER DOILY(アレンジ)』
DMC コルドネスペシャル 100番

本当はこの周りに花モチーフが一周するんですが、これはここで終わり。
というのも、タンブラードイリーはこのサイズで葉っぱ無しで花モチーフで一周するんですがどう見ても収まりそうにありません。なので、PLATE DOILYを画像で検証。
205_2.jpg
めっちゃ重なってます。

そっくり配置のPriscillaさんの本ではセンターの花モチーフはもう一回り大きいんですよね。試作の段階でモチーフサイズはどちらもほぼ同じだったのでこの違いはずっと気になっていました。
写真を見てもAnneさんのは歪んでいるし「やっぱりかー」と。

センターの花モチーフを一回り大きくアレンジして再チャレンジしてみます。

Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)
(1985/07/01)
Anne Orr

商品詳細を見る

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Anne Orr's Classic Tatting Patterns
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-19 (Sat)
今回作ったこれを洋書タイプのパターンに変換してみます。
201_2.gif

まずリングやチェインの表記のしかたです。
204_1.jpg
ほかにロング・ショートピコ(lp,sp)とかラージ・スモールリング(LR,SR)とかいろいろ。でもスペースも sp だし、スプリットリングも SR なんですよねー。

では変換してみます。
英字羅列型。

R: 3ds, 3p sep by 3ds, 3ds, cl. *Rw, Ch: 5ds, p, 5ds. Rw ,R: 3ds, j to last p of previous r, 3ds, p, 3ds, p, 3ds, cl. Repeat from * 4times. t&c


上記でリング5個、チェイン4個のエジングができます。
わかりにくいのでリングとチェインにわけて書き出してみます。

R: 3ds, 3p sep by 3ds, 3ds rw
*Ch: 5ds, p, 5ds rw
R: 3ds, j to last p of prev, 3ds, p, 3ds, p, 3ds rw
*repeat 4time. t&c

赤字の部分は「ピコ同士の間は3dsずつでピコを3個作る」。sepはセパレートの略。
青字はジョインの指示で「前のリングの最後のピコにジョイン」。
ジョインの位置指示では「previous (prev)」…前の 「corresponding (corr)」…向かい合う「last row」とかいろいろな表現があります。
緑で「*印~を4回繰り返す」です。「more 4times」だとリング6個、チェイン5個のエジングになります。

「どこの何番目のピコにジョインする」等の指示が比較的判りやすいパターンの書き方です。


数字タイプ

R: 3-3-3-3 rw
*Ch: 5-5 rw
R: 3+3-3-3 rw
*repeat 4time. t&c


- はピコ、+はジョインです。英語表記のようにジョインの位置指示の説明が無いのが多いです。
ピコで -- のように横棒が増えたらロングピコ(大きいピコ)です。

もっと簡単にします。

R: 3×4
*Ch: 5×2
R: 3+3×3
*repeat 4time. t&c


なんだか計算式っぽいですが「3dsを4回」や「3ds、ジョイン、3dsを3回」と読みます。

これでだいたいのパターンは読めると思います。
パターンができた時代や、個人の癖?によって微妙に表現が違いますがよく読めばわかるのでチャレンジしてみて下さい。

えーと、添削歓迎です。間違ってたら教えて下さい!
あとは糸始末かぁ…。そのうちに。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングはじめ/動画
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: こっそりお世話になってます♪ * by Alice*Alice
初めまして。本だけでは解り難い場合もありますよね(^^;
お役にたてて良かったです。

ここ数年は個人輸入をしていないので記憶があやふやです(汗)
洋書の個人輸入はまずPayPalにアカウントを作りす。英語に自信がなければ日本語に切り替えましょう。
クレジットカードを登録していれば口座に残高は無くてもOKです。
PayPal対応の海外ショッピングサイトでしたら支払いの段階でPayPalにリンク、あるいはあとからPayPalアカウントに請求がきているので手続きをしたらOKです。
発送日などの連絡は日本よりゆるいので不安でしたら問合せしましょう。

※PayPalは…PayPalに登録しているメールアドレスのアカウントに請求したり送金したりできるところです。
お買い物をして、PayPalアカウントに請求して欲しい場合はメアドを伝えます。

ざっとこんなかんじです。
もしかしたら変わっているかもしれません。

あと、送料がけっこうかかるので計算したらあまり変わらない場合もありますよ~。

個別記事の管理2009-12-19 (Sat)
タティングレースの編み方 3回目はジョインです。
この3回で基本は終わりです。

赤い部分を作ります。水色の○の部分でジョインします。
ジョインはピコやリングとチェインの境等に繋ぐことを言います。
今回はピコに繋ぎます。
203_1.jpg
↑同じことの繰り返しなので編み図には必要最低限の目数しか書きません。



あとは「タティングレースの編み方2~3」を繰り返すとエジングができます。
以上、基本でした。
これで編み図があれば作れます。たぶん…。

ついでに。タティングレースの表と裏はピコの根元で見分けます。
203_2.jpg
リバースワークを繰り返して作るので表、裏が混在します。
ピコの多い面とか、好みで見栄えのする方を表にするといいと思います。
何段もあるようなデザインでは表にする面を意識して前の段に繋いでいくと綺麗です。

次は 洋書や海外サイトのパターンの読み方です。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングはじめ/動画
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-18 (Fri)
次は 5目、ピコ、5目 のチェインです。
左手に掛ける糸は親指・人差し指~中指にかけて適度に張りがあるようにしないといけないのですが、持ち方が悪いとユルユルになってしまいます。
実際やってみて大丈夫な人はそのままで、緩んじゃった方は工夫してみてください。
やりやすい持ち方は人それぞれだと思うので自分のやりやすい持ち方を探して下さいね。

赤い部分を作ります。
202_1.jpg



ひっくり返すことを「リバースワーク」と言います。
デザインによってはリバースワークが無いものもあります(リングだけで作る花モチーフとか)。

チェインは目を詰めるとカーブを描きます。
リングもチェインも締め過ぎ、詰め過ぎは良くありません。優しく作ってあげて下さい。
…と言っている私は手加減キツめですが…。
手加減が違うとリングのサイズ、チェインの長さも変わってしまうので同じ強さでできるようになると仕上がりも綺麗です。

明日はジョインです。

拍手ありがとうございました!

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングはじめ/動画
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-17 (Thu)
家の中なのに息が白くなる(場所が有る)今日このごろ、そろそろ寒波にはご退場頂きたいデス。今週いっぱいはいるらしいんですけどね。雪が降ってる方が自然かもしれないけど、無い方が過ごしやすいのが本音です。

2月にはじめて動画をUPしてからいつかやろうと思っていたリング~チェインの作り方をようやく実行してみます。
簡単なエジングを例に今回はピコット(ピコ)付きリングの作り方。
201_1.jpg

編み図にするとこんなかんじ。もし同じパターンが既にあったらごめんなさい。
201_2.gif
国際記号とはちょっと違うけどわかればいいということで(逃)

赤い部分を作ります。
201_3.gif
青い矢印からスタートして黒矢印の方向に進みます。
ダブルステッチ3目とピコの繰り返し。
※動画では最初のダブルステッチ1目だけゆっくり作ってます。よくわからない場合はダブルステッチの動画を見て下さい。

リングの作り方↓


拍手ありがとうございました!

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングはじめ/動画
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-16 (Wed)
200_1.jpg
Anne Orr's Classic Tatting Patterns
『Elaborate Luncheon Set より とりあえずPLATE DOILY』
2st row 花モチーフまで
DMC コルドネスペシャル 100番

花モチーフを付けました。タンブラードイリーの場合は花モチーフで一周します。
延々と花と葉っぱを作り続けるこのドイリー。果たして根気がもつのかどうか。

全国的に寒い日が続くみたいですね。皆様、どうぞご自愛下さいませ。

拍手ありがとうございました!

Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)
(1985/07/01)
Anne Orr

商品詳細を見る

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Anne Orr's Classic Tatting Patterns
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by ポメマル
↓のパターンにまだ続きがあったのですね。これもまだ完成ではない様子。
先が楽しみです。それにしてもかなり複雑なパターンですね。100番のいとなんですね。
100番まだ編んだこと無いです。間違えたらほどくのに大変そうなので80番止まりです。

Re: ポメマル さん * by Alice*Alice
はい、まだ続きます。
モチーフはそんなに複雑じゃないんですよ。おかげでまだ致命的なミスはありません。
…とかいいながら既に一回、リングを開こうとして切れちゃいましたが(笑)。
難しいのはモチーフ同士を繋ぐ位置の指示がないのに本の写真が小さくて見て判断もしにくいところです。勘と完成イメージで補完…?
100番でも「デュアルデューティ黒糸」と比べたらほどきやすいです!白糸万歳!(笑) 

個別記事の管理2009-12-15 (Tue)
Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)
(1985/07/01)
Anne Orr

商品詳細を見る


サイズ違いのドイリーセットが豊富な本。メダリオンやエジングも勿論掲載。
いつかドイリーセットを一揃い作ってみたいと思わせる本です。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Tatting Books
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-15 (Tue)
「シャトルに糸を巻けない」というコメントをいただいたのでやり方を少し。

199_1.jpg

シャトルの穴に糸を通して結びます。
シャトルの角がある面を上に見て反時計回りに糸を巻きます。
以上(それだけか!)

巻き過ぎるとシャトルの合わせが開いたりするので注意して下さいね。
メダリオンやモチーフなどでは必要量を巻くのがベストらしいです。
はじめのうちは必要な長さなんて読めませんし、私も未だ読めません。いっつも適当に巻いてます。

因みに私はシャトルに糸を結ぶ時はかなり緩めで、作っていて最後はスルリと抜けてくるくらいに結んでいます。
少量をしょっちゅう巻かないといけないときは面倒なので結びません。
同じモチーフを何個も作るときはめいっぱいシャトルに巻いて必要量引き出して作ることが多いです。
何個か作ると必要な長さがわかるので最後は数センチ残るくらいにします。そのままでは最後の方で作りにくくなるので端にいらない糸を結んで長くしてます。


このカテゴリ、基本と応用?が入り交じって読みにくいよね…と思ってるんですけど頑張って読んで下さい!

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングはじめ/動画
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ありがとうございました * by ママちん
こんにちは。親切に丁寧にありがとうございます。今日巻きました!私は本を図書館で借りたんだんでしが図案しかなくて図案すら読めず糸巻けず凹んでました(T^T)だけど少しづつでもマスターしていきたいです。ブログ楽しみにしています

Re: ママちん さん * by Alice*Alice
いえいえ、2行で終わる説明ですから(笑)。
図案だけだと戸惑いますよね。基本的にはダブルステッチを数字分とピコの繰り返しだけなんですよ。
和書ではやり方からかいてある本が多いんですけどね…タティングHow Toには聖光院有彩先生の本が個人的にお勧めです。機会があればご覧になって損は無いと思います。

気まぐれ更新ですが、いつでも遊びに来て下さいね。

個別記事の管理2009-12-15 (Tue)
昨日、今シーズン初の積雪を見てからずっと雪が降ってます。寒い~!
10月に作ったマーガレットが活躍中。思っていたより良い感じ。
粘度いじりにも飽きたというか、どこをどういじればいいのか分からなくなったのでタティング復活です。
試作を何個か作ってきたアレを実行に移しました。先日の100番試作からそのまま続けています。

197_1.jpg
Anne Orr's Classic Tatting Patterns
『Elaborate Luncheon Set より とりあえずPLATE DOILY』
1st row まで
DMC コルドネスペシャル 100番

センターの花モチーフに葉を一周付けました。このままだと葉というより花びらっぽいです。
「とりあえずPLATE DOILY」というのはフルサイズにするかどうかはできてから考えるということで。

拍手ありがとうございました!

Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)Anne Orr's Classic Tatting Patterns (Dover Needlework Series)
(1985/07/01)
Anne Orr

商品詳細を見る

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Anne Orr's Classic Tatting Patterns
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-12-10 (Thu)
196_1.jpg

余った色混ぜ粘土を使い切ろう計画。
リスは色作りに失敗した粘土を使用。こんなリアル系になる予定じゃ無かったのにおかしいなぁ。シマリスはしっぽ巻いてないんだよね…とか思いながら敢えて巻く。これなら誰が見てもリス!どんぐりを持たせる予定が気付いたら手がくっついていたので小道具にクルミを作ってみました←大きい。おかげで指も作ってあげれませんでした←脚にはあります。
作っている間ウサギ顔になって困りました。いっそウサギにするか!とも思ったんですがリスの巻きしっぽがあるほうがかわいいだろうな、となんとかリスにしました。

うさぎは女の子の肌色のまま。顔を描いて耳をピンクにしただけです。

作成中の猫。犬顔になって困…以下略。猫派なので意地で猫にしている最中です。この仔はこの段階からもうだいぶ変わっています。一度手足切断という思い切ったこともしてみました。この仔に何日かけているんだろう…。
196_2.jpg 196_3.jpg

あ、写真とイメージで作っているので身近に接している方が見たらおかしい所があるかもしれません。ご愛嬌!ってことで宜しくお願いします。
作っていて、おかしい事はわかるけど「どこがおかしいのか」がわからないことが多々。
バランスのいい体つきにするとか、シンメトリーまでいかなくても不自然じゃない程度の顔とか三次元は難しいです > <
修正の仕方も慣れてきて削ったり、足したりいろいろ出来るようになってきました。人物にはもう少し後からチャレンジした方が良かったような気がしてきつつ、消費作業を続けます。タティングもしたいしね!

拍手ありがとうございました!

そう言って頂けると嬉しいです(照)。ありがとうございます。人に限らず顔のあるものは難しいですねー!めげずに頑張ってみます。

Return


励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : その他ハンドメイド
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。