123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-09-19 (Sat)
159.jpg
Tatting theory and patterns
『Doily』P40 2nd rowまで
Dual Duty #40

「細糸で大物を作る」為の気合いがあっという間に
「黒 細糸でドイリーを作る」に変換されてしまいました。おかしいなぁ。

さて、満を持して(←?)「Tatting theory and patterns」からドイリー作製。
作ろうと思ったパターンはミスプリントというかセンター部分の目数が記載されていないので、サイトで配布されている訂正図が必要です。
訂正図を見て「10等分のドイリーね~」と10回同じパターンを編んで閉じる。
…ちょっとお椀型。
いきなりお椀とは…ちょっとおかしいなと思いつつ。
…これくらいならなんとかなる。というかする。
ということで次へ進む。
1st row からは本を見ながら作る。編むべき目数を確認して編む。編んでいく。
……もうすぐ編み終わるけど、お椀…。
159_2.jpg
………手加減の違いはあれど、こんな序盤でこんな形になるのはどうかと。
本を見る。

………12等分デスヨ?(大きい写真は作り直したもの)

こんな落とし穴があったとは…!
なんで違う図を使ってるんですか Janさん!!
ミスプリントの訂正プリントにミス?
それとも図まで参考にした私が悪いんですかーー!?
作る前のチェックは大事だと知っているのに学習能力がなさすぎです、自分。

ショックのあまりさくっと糸を切っちゃったんですがこの段は完成させてブローチかなにかに出来たのでは…と後悔中。

拍手ありがとうございました!
スポンサーサイト

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : Tatting theory and patterns
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

始めまして * by まろん
タティングレース初心者です。
教えていただきたいのですが
モチーフをつなぎかたですが
編みながら、つないでいくのですか?
モチーフだけ先に編んでしまいました。

あとで、図案を見たら、つなぐようになっているような?

宜しくお願いします。

Re: まろんさん はじめまして * by Alice*Alice
モチーフ繋ぎは
先に作ったモチーフに編みながら繋いでいくのが一般的です。
昔はモチーフを先に作って、ピコ同士に糸を通して結んでモチーフを繋いでいたそうなのでこの方法でいけるならやってみてはいかがでしょう。

私がジョイン忘れで誤摩化す場合は
モチーフA側に針で糸始末する時の要領で糸を数目編み込んでモチーフB側のピコに糸を通して、またA側に糸を編み込みます。
ピコの長さで仕上がりに影響がでる場合、これで見た目はピコ繋ぎでモチーフ繋ぎしたのと同じサイズになります。
丁寧にやるならB側からもやります。
↑わかりますか?(汗)
何個かこれで誤摩化しているのがあるんですよー。
結構面倒だと思うので数があると大変かも。

図案とは変わってしまいますがモチーフの間を埋める何か別のパターンをくっつけちゃうのも一つの手です。

こんなかんじでわかると良いんですが…。
タティング、楽しんでくださいね!

早速有難うございます * by まろん
モチーフができあがったあとなので
糸で結局結びました。

編みながら繋いでいくほうが始末の面倒がなかったんですよね。
あとから図をよく見たらそういうふうになってるみたいに思えてきました。遅いッ(^^;;

アリスさんでよろしいのでしょうか?
習いにいきたい! 衝動にかられます。

日本でのタティング人口はまだ少ないのですね。
教えて下さる方も私の住まいの地域でも少ないようです。

平日しかなかったり。

私はデパートでビーズを買いに行って、
たまたまスタッフの方がされているのを見て
その日にシャトルと糸を買いました。

それと、
動画見ましたけど、指先、とてもきれいですね。e-420





Re: まろん さん * by Alice*Alice
糸で結ばれたんですね。
編みながら繋いだ方が糸処理の面倒がありませんし、時間短縮、仕上がりも綺麗ですよ。
お教室は条件揃わないと通うの難しいですよね。
独学だと躓くところもあると思いますが、なんとかなります!私が出来てるくらいだから(笑)。
人様にお教えできるほどのタティング歴じゃないですけど、解る事でしたらお答えしますよ。
お気軽にどうぞ。呼び方はご自由に~。

私のタティングはじめの直接のきっかけは書店で本を見た事です。レースそのものはずっと前から見ていたんですが『タティングレース』を知らなくて本を見て名称を知って、作り方覚えました。

ゆ、指!? 初めて言われましたー。ありがとうございます(照)。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。