12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-12-15 (Tue)
「シャトルに糸を巻けない」というコメントをいただいたのでやり方を少し。

199_1.jpg

シャトルの穴に糸を通して結びます。
シャトルの角がある面を上に見て反時計回りに糸を巻きます。
以上(それだけか!)

巻き過ぎるとシャトルの合わせが開いたりするので注意して下さいね。
メダリオンやモチーフなどでは必要量を巻くのがベストらしいです。
はじめのうちは必要な長さなんて読めませんし、私も未だ読めません。いっつも適当に巻いてます。

因みに私はシャトルに糸を結ぶ時はかなり緩めで、作っていて最後はスルリと抜けてくるくらいに結んでいます。
少量をしょっちゅう巻かないといけないときは面倒なので結びません。
同じモチーフを何個も作るときはめいっぱいシャトルに巻いて必要量引き出して作ることが多いです。
何個か作ると必要な長さがわかるので最後は数センチ残るくらいにします。そのままでは最後の方で作りにくくなるので端にいらない糸を結んで長くしてます。


このカテゴリ、基本と応用?が入り交じって読みにくいよね…と思ってるんですけど頑張って読んで下さい!
スポンサーサイト

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングはじめ/動画
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ありがとうございました * by ママちん
こんにちは。親切に丁寧にありがとうございます。今日巻きました!私は本を図書館で借りたんだんでしが図案しかなくて図案すら読めず糸巻けず凹んでました(T^T)だけど少しづつでもマスターしていきたいです。ブログ楽しみにしています

Re: ママちん さん * by Alice*Alice
いえいえ、2行で終わる説明ですから(笑)。
図案だけだと戸惑いますよね。基本的にはダブルステッチを数字分とピコの繰り返しだけなんですよ。
和書ではやり方からかいてある本が多いんですけどね…タティングHow Toには聖光院有彩先生の本が個人的にお勧めです。機会があればご覧になって損は無いと思います。

気まぐれ更新ですが、いつでも遊びに来て下さいね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。