123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-02-04 (Wed)
今日、放送の「NHKおしゃれ工房」を見ていてタティングを始めた頃を思い出したので当時の事を少し その2。

タティングで最初につまずくのは「目の移し」ではないでしょうか。
TVを見ていて「そうそう、そこができないんだよね~」と頷いていましたよ。
手元に1冊の本も無くネットだけが頼りだった私は2日間悩みました。
あちこちのサイトや動画を何度見てもシャトルの糸が芯にならなくて
手の動かし方は合っている筈なのに!!と。
シャトルと同じでハマるかどうかわからないのに本を買いたくは無かったんですね。
今、考えると図書館から借りればよかったんですけど。

手の模型?と2色の紐で説明して下さっているあのサイトに辿り着かなければ挫折していたかもしれません。

目の移しが理解できたらあとはトントン拍子でした。
20080600_4.jpg

5枚を綺麗に並べているだけでジョインしてません。記念すべき?初編み。リングがバラバラに遊ぶのでジョインの意味がわかりました。

20080600_3.jpg

上記を踏まえて二つ目。これのセンターの5枚花弁はジョインしてます。サッカーボールのイメージで5枚花弁と6枚花弁をくっつけようとして「作るモチーフのサイズ合ってないじゃん……」とこれで終了。慣れで糸を引く加減が強くなっていって最初に作ったモチーフと最後に作ったモチーフでは大きさがかなり違います。ついでに、モチーフつなぎじゃなくて、ぐるりと一周連続で囲みたかったんですが。デザインとして無理でしょ…って事にも途中で気付きました。

で、私の練習はこれで終わったのでした……(早!)

スポンサーサイト

励みになります! ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
* Category : タティングはじめ/動画
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。